豊富な法律相談実績と企業法務に強い法律事務所なら弁護士法人アドバンス

電話で相談する
メールからのご相談はこちら
HOME法律コラム債権回収における少額訴訟手続とは?

債権回収における少額訴訟手続とは?

2017年9月15日 債権回収

相手が売掛金を支払わないような場合は債権回収が必要ですが、その金額が必ずしも大きいとは限りません。しかし、大事な売掛金であることには変わりないので、必ず回収したいというケースもあります。今回は、少額の売掛金などを回収するうえでポイントとなる「少額訴訟手続」に関して、メリットとデメリットを中心に、弁護士がわかりやすく解説します。

 

 

 

 

 


今回の法律コラムに関する業務

このコラムを読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。
2017.10.27  債権回収における支払督促とは?
2016.03.08  弁護士による債権回収
2018.03.22  債権回収における強制執行(不動産の差し押さえ)とは?
2018.07.20  債権回収における仮差押・仮処分とは?
2018.02.08  債権回収における強制執行(債権の差し押さえなど)とは?