アドバンスとは 取扱業務 弁護士・スタッフ 報酬規程 アクセス 採用情報
HOMENEWS

代表弁護士五十部が日本サッカー協会(JFA)の仲介人に登録

2018年7月23日 お知らせ

JFA(公益財団法人日本サッカー協会)では、サッカー選手の移籍や契約交渉に携わる代理人として仲介人制度を設けております。

2018年7月20日より、弁護士法人アドバンスの代表弁護士である五十部紀英が、JFAの仲介人として登録されましたので、皆さまにお知らせいたします。

アドバンスでは、アスリートやスポーツ運営団体からの法律相談をはじめとするスポーツ法務や、各種スポーツの振興支援などに取り組んでおります。

これまでも五十部は、日本プロ野球選手会の公認代理人や、琉球アスティーダスポーツクラブ(株)の監査役などを務めてまいりました。また、アスリートに対するマネジメントや経営コンサルティングなど各種サポートを専門的に行う、(株)アドバンススポーツマネジメントの代表取締役も務めております。

私たちアドバンスグループは、アドバンスが表象する先進性の通り、スポーツ法務・税務などに積極的に取り組む、数少ない総合リーガルグループです。弁護士・税理士・公認会計士・行政書士など各士業のプロフェッショナルが、充実したサポート体制を整えております。

今後とも格別のご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

 

取り扱い業務のご紹介(スポーツ法務)

 

【本件に関するお問い合わせ】

弁護士法人アドバンス 広報部
TEL : 03-6268-9517
MAIL: public@advance-lpc.jp