アドバンスとは 取扱業務 弁護士・スタッフ 報酬規程 アクセス 採用情報
HOMENEWS

相続セミナーで、福岡事務所の尾上弁護士が講師を務めました

2019年3月13日 お知らせ

2019年3月12日(火)、福岡にて行われた相続セミナーにおいて、弊事務所の尾上太一弁護士が講師を務めました。

自分の子や孫、あるいは兄弟姉妹に相続の問題が生じることをいわゆる“争族”(一般に「あらそうぞく」と読みます)と言います。

尾上弁護士は、誰しもに身近に起こりうる相続トラブルに関して、「争族で弁護士ができること・争族の実例紹介」と題した講演を行いました。

争族の実例紹介や、争族において弁護士は調査から紛争解決までお手伝いができること、紛争が深刻化する前にしておくべきことなどを、スライドを使いながらわかりやすく解説しました。

相続は誰かが亡くなった後に行うことだと考えている方が少なくないように感じますが、事前に正しい知識を深め、対策を行っておくことで、相続が争族となってしまうのを防ぐことができます。

超高齢社会を迎えた今、弊事務所では、講演などを通じた啓発活動に今後も取り組んでまいりますので、格別のご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

 

【本件に関するお問い合わせ】
弁護士法人アドバンス 広報部
TEL : 03-6268-9517
MAIL : public@advance-lpc.jp