アドバンスとは 取扱業務 弁護士・スタッフ 報酬規程 アクセス 採用情報
HOMENEWS

経営者向け労務対策セミナーで、福岡事務所の尾上弁護士が講師を務めました

2019年7月19日 お知らせ

2019年7月18日(木)、明治安田生命の福岡トレーニングセンターにて行われた、経営者の方々を対象としたモンスター社員対策に関する労務セミナーにおいて、弁護士法人アドバンス福岡事務所の尾上太一弁護士が講師を務めました。

尾上弁護士は、「モンスター社員から会社を守る方法~弁護士に聞く働き方改革の弊害対策~」と題した講演を行い、モンスター社員増加の背景や、モンスター社員が与える悪影響、モンスター社員から会社を守る対策について、スライドを使いながらわかりやすく解説しました。

働き方改革はより良い職場環境への改善や生産性の向上など優れたメリットもありますが、問題のある社員が今まで以上に保護されるようになります。また、インターネット・SNS等で情報が氾濫していることで、会社へのわずかな反感からこれまで問題のなかった社員でもモンスター社員化する危険性があります。

そのため、適切な労務知識がないと、特に中小企業では1人のモンスター社員により被る時間的・金銭的・精神的な被害は甚大です。

企業や経営者の方には「安全配慮義務」があります。モンスター社員対応や社内でのセクハラ被害など、対応にお困りのことがございましたら、弁護士へご相談されることをお勧めいたします。

今後も弊事務所では、講演などを通じて、啓発活動に取り組んでまいりますので、格別のご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

【本件に関するお問い合わせ】
弁護士法人アドバンス 広報部
TEL : 03-6268-9517
MAIL : public@advance-lpc.jp