アドバンスとは取扱業務弁護士・スタッフ報酬規程アクセス採用情報
HOME取扱い業務交通事故
交通事故
慰謝料
後遺障害
示談交渉
訴訟対応

交通事故に関して次の様なお悩みを
お持ちではありませんか?

交通事故を起こした
交通事故にあった

保険会社の賠償金額に
納得がいかない

後遺症の等級に納得がいかない

死亡事故について
相続も含めて解決したい

交通事故後の過失割合について
納得がいかない

 

悩みをお持ちのお客様へ

交通事故の交渉は、保険会社を相手にするという点で知識や経験に大きな差があり、不利な内容で交渉が進んでしまう場合があります。また、賠償金額について適切な金額が分かりにくい傾向にあります。
アドバンスでは、交通事故について豊富な経験がありますので、交渉方法や賠償金額について適切なアドバイスを行わせていただくことが可能です。昨今問題となっている自転車事故についても、力を入れて取り組んでいます。

アドバンスでは、交通事故についてご相談いただくお客様ひとりひとりに対し、
安心感を持っていただき、冷静に「ベスト」な答えを出すべく
初回の30分を無料の相談にて対応させていだきます

ご相談から解決までの流れ


法律相談のご予約

お電話か予約フォームからお気軽にご相談ください。
日程や簡単なご相談内容をお伺いし、ご希望の日程をご決定します。フリーダイヤルです。


当事務所にて無料法律相談

悩みや困っていること、ご相談内容を弁護士にお話ください。
状況やご希望を聞いた上で、過去の解決実績を元に
最善のプランをご提案させていただきます。

依頼検討、ご契約

面談で話を聞いた上で、じっくり検討してみてください。
納得行かない点や不明点は電話やメールでご質問ください。
ご検討の上、お任せいただけるようであれば契約書を取り交わします。

最終的にお客様の人生の新しい一歩目を自信をもって踏み出せる環境づくりをサポートできるように、
解決策を提案、実行してまいります。

過去の解決事例

交通事故「弁護士が同行することにより診断書がより詳細に」

医師の診察の際に弁護士が同行するケースがあります。医師は後遺症の等級を取るという視点で診断書等を欠いていない場合が多く、症状を詳細に記さない傾向にあります。弁護士が診察に同行することにより、より詳細な診断書を作成してもらい、後遺症等級を取得しやすくなります。

弁護士という第3者のチェックが入ることで、医師の診断内容も詳細な診断になることが多いです。
後遺症の等級はその後の補助金等の付与額も変わってくるので非常に大事です。

交通事故「相続も同時に解決」

死亡事故について、相続人から委任を受け損害賠償金を請求。保険会社から支払われたのち、遺産分割協議が成立したので協議書を作成。賠償金を分けることにより相続手続も同時に解決。

死亡事故が起きた際には遺産分割や賠償金の対応に追われるケースが多いです。
税金や分配に関してトラブルを起こさないためにもぜひ弁護士をご利用ください。

交通事故への対応に関する報酬規定について

アドバンスでは、報酬規定に関して事前に必ず明確に説明したうえで、ご理解をいただくことをこころがけています。説明のない不当な請求や、旧報酬規定を法外に超える請求は一切いたしません。ご安心してご相談ください。

以下は一般的に当事務所にてお受けしている金額です。
具体的な金額は条件により変動がございますので一度相談の上、ご説明させていだきます。

初回相談料 30分無料  *30分を超えた場合は5,000円/30分をいただきます。
着手金 0円~ *1
報酬金 賠償金の10%~ *2
その他 すでに保険会社から賠償金額の提示がなされている場合、
賠償金額が増額したときのみ報酬金をいただきます。
* 上記の表示価格は税抜となっており、別途消費税額が加算されます。

*1 交通事故の加害者に対する損害賠償請求事件として受任後、ご依頼者様加入の任意保険における弁護士費用特約に基づく弁護士費用の支払いがあった場合の、ご依頼者様の実質的な負担額を指します。

*2 弁護士費用特約へ未加入、又は、同特約に加入していても保険会社から支払われない場合(報酬額が同特約の保険金額を超過する場合を含む。)の報酬については、事案の内容等に照らして別途お見積りさせていただきます。

交通事故は2者間で起き、どちらにも言い分があるので個人間で解決しようとしたり、
放置したりして長期化するとその分複雑になる事例が多い傾向にあります。
なるべくお早めのご相談をお待ちしております。