アドバンスとは 取扱業務 弁護士・スタッフ 報酬規程 アクセス 採用情報
HOME取扱い業務スポーツ法務
スポーツ法務
顧問契約
エージェント業務
マネジメント業務

プロスポーツ選手の方、プロスポーツのチームを経営されている方、
次のようなお悩みはありませんか。

契約(更改)に際し、どのように
年俸交渉すればよいか分からない

スポンサーや協賛企業との
契約について相談したい

肖像権、著作権、商標権、
意匠権について相談したい

セカンドキャリアについて
相談したい

身の回りの法律トラブルを
解決してほしい

マスコミやSNSへの対応が
不安だ

 

スポーツ法務についての悩みをお持ちのお客さまへ

プロスポーツ選手の方、プロスポーツチームを経営されている方にとって、もしかすると弁護士は遠い存在なのかもしれません。実際に、「弁護士は費用が高そう」、「弁護士に何を相談したらいいか分からない」、「スポーツと弁護士は関係ない」といったような声をよく耳にします。しかし、スポーツの分野においても数多くの権利関係や契約関係が存在する以上、その専門家である弁護士による法的なチェックは必要不可欠です。

いつでも相談できる身近な弁護士がいれば、次のようなメリットがあります。スポーツ選手は、より集中して競技に取り組むことができ、スポーツチームはより良い発展をすることに繋がります。

弁護士法人アドバンスは、スポーツチームを経営する法人役員を含むスポーツ法務に詳しい若手弁護士が
フットワーク軽く対応させていただきます。また、スポーツに関わる方々を応援するため、
弁護士費用はリーズナブルに設定しております。まずはお気軽にご相談ください。

スポーツ法務のご相談から解決までの流れ


法律相談のご予約

お電話か予約フォームからお気軽にご相談ください。
日程や簡単なご相談内容をお伺いし、ご希望の日程をご決定します。フリーダイヤルです。


弊事務所にて無料法律相談

悩みや困っていること、ご相談内容を弁護士にお話ください。
状況やご希望を聞いた上で、過去の解決実績を元に
最善のプランをご提案させていただきます。

依頼検討、ご契約

面談で話を聞いた上で、じっくり検討してみてください。
納得行かない点や不明点は電話やメールでご質問ください。
ご検討の上、お任せいただけるようであれば契約書を取り交わします。

最終的にお客さまの人生の新しい一歩目を自信をもって踏み出せる環境づくりをサポートできるように、
解決策を提案、実行してまいります。

過去の解決事例

スポーツ法務「ストーカー被害を弁護士が解決」

私はプロサッカー選手をしています。ファンの方に支えられ、ファンの方を大切にしていますが、女性ファンの方から熱烈な好意を寄せられ、それが転じてストーカー被害に遭っていました。アドバンスに依頼したところ、ストーカー行為は止まり、弁護士が円満な解決を図ってくれました。今まで通りに試合や練習に集中することができ、とても助かりました。

スポーツ選手といえども、日常生活を送る中で交通事故や男女問題などの
不意なトラブルに巻き込まれることがあります。競技生活に集中するためにも、
第三者である弁護士を自分の代理人として利用するのがベストな解決方法です。

スポーツ法務「セカンドキャリアを弁護士がサポート」

私はプロ野球選手をしていましたが、戦力外通告を受けて第二の人生を暗中模索していました。同じアスリート仲間の紹介もあり、アドバンスに相談したところ、新規ビジネスの起業をサポートしてくれて会社を設立。その代表取締役に就任しました(アドバンスの弁護士を顧問弁護士に迎えました)。不安で仕方がなかったセカンドキャリアも、今はビジネスに夢中です。

アドバンスでは、スポーツ法務についてご相談いただくお客さま一人ひとりに対し、
安心感を持っていただき、冷静に「ベスト」な答えを出すべく
初回の30分を無料の相談にて対応させていただきます。

スポーツ法務への対応に関する報酬規程について

アドバンスでは、報酬規定に関して事前に必ず明確に説明したうえで、ご理解をいただくことをこころがけています。説明のない不当な請求や、旧報酬規定を法外に超える請求は一切いたしません。ご安心してご相談ください。

以下は一般的に弊事務所にてお受けしている金額です。
具体的な金額は条件により変動がございますので一度相談の上、ご説明させていだきます。

初回相談料 30分無料  *30分を超えた場合は5,000円/30分をいただきます。
顧問契約 顧問料  月額1万円~
個別契約 着手金  20万円~
報酬金  案件によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
* 上記の表示価格は税抜となっており、別途消費税額が加算されます。