アドバンスとは 取扱業務 弁護士・スタッフ 報酬規程 アクセス 採用情報
HOME取扱い業務 内部通報窓口
内部通報窓口
窓口の外部委託
制度の構築
通報内容の報告とアドバイス

内部通報制度について、次のようなお悩みはありませんか?

適切な内部通報制度を
導入したい

法令違反を早期発見して
不正の芽を摘み取りたい

社内の内部監査や内部通報が
機能していない

IPOに備えた内部統制が
できていない

パワハラ・セクハラを予防し、
メンタルヘルスを高めたい

内部通報窓口を外部に設けたいが、
セキュリティが心配

 

内部通報制度について、お悩みをお持ちのお客さまへ

弁護士法人アドバンスでは、公益通報者保護法や消費者庁の定めるガイドラインに基づいた外部の第三者としての内部通報(公益通報)窓口の業務を行っております。

内部通報制度とは、企業などが法令違反や不正行為などのコンプライアンス違反が起こった場合に適切に対応できる窓口の仕組みを整備することです。単なる窓口の設置にとどまらず、内部通報者が不利益に扱われることがないよう制度的に保護し、事案の調査と問題行為の是正など適切な対応を取ることを意味しています。つまり、内部通報制度は、コンプライアンスに実効性を持たせる重要な役割を担っているのです。

内部通報制度を設置する最も重要な目的は、通報される内容(企業の不祥事)をマスコミや監督官庁など外部に公表されることを防ぐことです。内部通報制度の構築・整備ができている企業は、違法行為の抑止や自浄作用の向上が期待でき、ひいては、従業員満足度など働きやすさや離職率などの改善にも繋がっていきます。

諸法令の要求を満たす
制度構築が可能です

弁護士を社外通報窓口にすれば、
違法行為の抑止と自浄作用が
期待できます

社内事情に左右されない外部の
中立・公正な通報窓口が可能です

上場支援を含めた実効性のある
内部通報制度の構築をサポートします

外部窓口として従業員からの
通報を傾聴し、
問題の報告と沈静化に努めます

守秘義務を負う弁護士ならば、
安心して通報窓口を任せられます

弁護士法人アドバンスでは、内部通報制度の新規導入や社内制度の構築サポートに始まり、
外部の通報窓口業務を担当しております。
従業員の皆さまからの相談を傾聴し、法的な見地から不正の芽や事業リスクを発見し、
企業さまへスピーディーに報告いたします。
この機会に弁護士法人アドバンスにお任せください。

内部通報制度のご相談から解決までの流れ


法律相談のご予約

お電話か予約フォームからお気軽にご相談ください。
日程や簡単なご相談内容をお伺いし、ご希望の日程をご決定します。フリーダイヤルです。


 

0120-915-464

土日祝日対応
(09:00-21:00 土日祝のみ19:00まで)

 

 


弊事務所にて無料法律相談

悩みや困っていること、ご相談内容を弁護士にお話ください。
状況やご希望を聞いた上で、過去の解決実績を元に
最善のプランをご提案させていただきます。

依頼検討、ご契約

悩みや困っていること、ご相談内容を弁護士にお話ください。
状況やご希望を聞いた上で、過去の解決実績を元に
最善のプランをご提案させていただきます。

最終的にお客さまの人生の新しい一歩目を自信をもって踏み出せる環境づくりをサポートできるように、
解決策を提案、実行してまいります。

内部通報制度のご相談に関する報酬規程について

アドバンスでは、報酬規定に関して事前に必ず明確に説明したうえで、ご理解をいただくことをこころがけています。説明のない不当な請求や、旧報酬規定を法外に超える請求は一切いたしません。ご安心してご相談ください。

以下は一般的に弊事務所にてお受けしている金額です。
具体的な金額は条件により変動がございますので一度相談の上、ご説明させていだきます。

初回相談料 30分無料  *30分を超えた場合は5,000円/30分をいただきます。
業務委託費 月額5万円(顧問契約を締結しているお客さまに限り3万円)
サービス内容 内部通報における外部窓口(電話、メール、郵便)をお引き受けし、
受けた内部通報についてお客さまへ報告書を提出いたします。
* 上記の表示価格は税抜となっており、別途消費税額が加算されます。